◆新着記事一覧◆

2013年02月25日

簿記3級 資格試験その1



優待株取得タイミングを掴めっ!! 3ヶ月景気先行予測指数はコチラ
昨日は試験第一弾、いまさらの「簿記3級」試験を受けてきました。

無職で基本手当を頂いて求職活動をしている間にいくつか資格を取っておこうと思ってお勉強してきた中の第一弾でした。何せこんな風に試験を受けにいくのはかれこれ10年以上なかったことなので、前日から微妙に緊張。2回くらい持ち物をチェックしてしまいました。

試験会場まで車で約15分くらいなので余裕をみて8時20分くらいに家を出たら、休日のせいか割と道が空いていて15分前には試験会場に到着しました。
どんな人たちが来てるのかなー、若い子ばっかだったりしてーとか思ってましたが、それほどでもなく。周りを見渡してみると、ぎりぎりまで参考書首っぴきの人もいたり、余裕でぶらぶらしてる人もいたり。わたしはまあ、机の上にいろいろ並べて準備したりトイレいったりしてる内に9時でした。

それから説明があって、解答用紙と計算用のA4用紙1枚と問題冊子が配られ、最初に解答用紙に受験番号と名前と生年月日を書きます。受験票と身分証明(わたしは運転免許証)を机の上に置いて、確認されます。確認後も免許証はそのままです。

8分後、試験開始です。

計算機のかちゃかちゃいう音が気になるかと思いましたが、それほどでもなかったです。
途中ちょっと暖房が効きすぎたのか暑かったかも。


結果は3月4日(予定)です。


written by 宇川晶


2013/3/8週〜3/15週までの先行予測指数はこちらです。(mini版)

【(2013/5月末日版)株式投資☆生存戦略3ヶ月先行予測指数Full】
(2013/5月末日版)株式投資☆生存戦略3ヶ月先行予測指数Full DLsite.com直リンク

「安く買って高く売る」株式投資の極意を強力サポート!!
エクセルファイル(色付き指数一覧表と日経平均比較グラフ)同梱版525円

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村


書評・レビュー ブログランキングへ


株式システムトレード ブログランキングへ


株主優待 ブログランキングへ



全体的な感想は「普通」。

試験前に過去問集をひたすらやってたんですが、中には結構難解な回もあって難しかったんですが、それに比べたらましかな、と。

とはいえ、他の受験者の方も書いてましたが、「第二問」と「第五問」ちょっと難しかったですねぇ。特に第二問は「5分法」を「3分法」に直した上に勘定の締め切りまで。これ、マジで丸ごと飛ばそうかと思いましたよ。それから第五問。これも「損失」でしたからねぇ。

詳しくはいろんなところで模範解答が出てますので興味のある方はそちらで。
とは言え、日商さんの配点が判らないのでなんとなく70点取れたかどうか判るくらいです。


今回のテキストはちなみにこちら。
教科書
合格テキスト 日商簿記3級Ver.6.0 (よくわかる簿記シリーズ) [単行本] / TAC簿記検定講座 (著); TAC出版 (刊)
問題集
合格トレーニング 日商簿記3級Ver.6.0 (よくわかる簿記シリーズ) [単行本] / TAC簿記検定講座 (著); TAC出版 (刊)
直前対策
133・134回検定対策 出題パターンでマスター過去問題集 日商簿記3級 [単行本] / TAC簿記検定講座 (著); TAC出版 (刊)






posted by lucky cat at 11:53
web拍手 by FC2
| Comment(0) | TrackBack(0) | 無職日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック